定まらない姿勢で

しがないオタクのブログ

MENU

パーソナルカラー&骨格診断に行ってきましたの巻

f:id:rie_mom:20170728115916j:plain

今人気の(?)パーソナルカラーと骨格診断を受けてきました。

パーソナルカラー診断と骨格診断について、詳しくは下のリンクをご参照ください。まあ自分に似合う色を肌や目、髪の色などから判断するのがパーソナルカラー診断で、自分に似合う服装を骨格から判断するのが骨格診断です。めちゃくちゃざっくりだけど。

www.colornavi.net

www.colornavi.net

 

自己診断ではスプリング・ウェーブ

自担である健くんがスプリングのため、願望もこめつつのスプリング。あと地毛がめちゃくちゃ茶色いので。

ウェーブはもう見たまま。どこのサイトで自己診断してもウェーブでした。シンプルな服装がとても貧相に見えるし、女子アナファッションは高校生の頃から得意でした。何より下半身デブだし。でもストレートもあるような気がするかも?というか骨格診断はよくわからないまま行った。全部教えてもらう気持ちで。

 

診断結果はサマー・ウェーブ

まずはパーソナルカラー診断

最初にアンケートに記入して、少しお話をした後、すぐにパーソナルカラー診断へ。まずは赤のドレープから当ててもらいます。

似合う色を当てられた場合、顔からドレープまでスッと繋がるとのこと。「え?なにそれ、わからん……」と言いながら何度も当ててもらうも、オータムの赤とウィンターの赤は死ぬほど似合わないということしかわからない……。

何度もスプリングの赤とサマーの赤を当ててもらって、やっとスプリングの赤は黄ぐすみする!ということに気づきました 笑

色の感度が低すぎる……。

 

その後、さまざまな色を当ててもらい、イエベの色は黄ぐすみし、ブルベ冬の色は顔が負けてしまうことを理解しました。何を言われたか詳しいことは忘れたけど、理屈で説明してくれたのでわかりやすかったです。

 

続いて骨格診断

「自己診断では何でした?」と聞かれ、「ウェーブですね。何度やってもウェーブです」と答えると「ふ〜ん」と。いやなんだよ。何が言いたいんや。

「じゃあ鏡の前に立ってくださいね〜」と言われ、鏡の前で手や手首、鎖骨、背骨、肩甲骨なんかを触られると「えっ、あ、ウェーブさんだ〜」と診断士さん。いや1人で納得しないで説明してくれ……なるべく理詰めで……。

なにやら診断士さんはパッと見てストレートだと思ったそう。なんでそう思ったかは私が深く追求しなかったからか教えてもらえませんでした。

 

全て納得の2時間半でした

思えば、自担カラーのオレンジに挑戦してはことごとく撃沈してきたオタク人生……これは!と思う服もメイクもブルベ夏の色でしたし、洋服はウェーブ向けのものでした。

f:id:rie_mom:20170728094759j:image

例えばこのお気に入りのレースのTシャツ。レースはもちろん、フレンチスリーブもウェーブの得意分野です。ホワイトはブルベの得意カラー。

f:id:rie_mom:20170728095015j:image

逆にどうしても着こなせないこのブラウスは、形こそウェーブ向けだけどカラーはイエベ向けのオレンジ?ピンク?です。

お化粧品も同じく、褒められるのはブルーベース向きの色だったな〜と納得。帰宅して使いこなせなかった色(すべてイエベ向きでした…)を、捨てたりメルカリに出品したり大処分をしました。

 

とは言え、若いうちは多少違和感があっても若さと肌のハリでどうにかなってしまうそうです。確かに今は壊滅的に似合わないイエベ向けの色のブラウスも、大学生の頃は着れてた……。

色の力ってすごいな〜と思うのと同時に、自分を知るって大切なんだな〜と思ったのでした。

 

ブルべ夏×ウェーブは強い?

診断士さんに言われたのが「ブルべ夏とウェーブの組み合わせは強いんですよ」ということ。

なんでも、ブルべ夏の得意なカラーであるあじさいのような明るめで爽やかな色と、ウェーブの得意なフリルなどのフェミニンなデザインの相性がよく、イメージも同じ方向だから強い、とのこと。なるほど。

確かに女子アナって爽やかな色×フェミニンなデザインの服、よく着てますね。私の好きなショーパンことフジの生野陽子アナも、そういう服やメイクが多い気がします。

とはいえ、その場ではあまり理解できなかったのですが、帰宅後、GRAPEVINEの田中さんの画像を見ていて納得。田中さんは典型的なブルベ夏×ウェーブだと思うんですけど、確かに似合ってる色とご自身の雰囲気がマッチしている。また、ウェーブはストレートヘアーよりもパーマヘアーが合うそうなんですが、天然パーマの髪も田中さんの魅力をより高めているのではないだろうか……。あの色気は理屈で説明できるものだったのか……と気が付いた瞬間のカタルシスといったらなかった。この瞬間が一番「パーソナルカラーと骨格スタイル診断受けてよかった!」と思った瞬間だった。と、同時に同じブルベ夏×ウェーブである私には到底あの色気が出せそうもないことに首をひねった。なぜだ。

 

費用について

私が開けたところはパーソナルカラー診断と骨格スタイル診断で2時間2万円でした。たまたま暇な日だったのか、気が付いたら2時間半が過ぎていたけど、特に追加料金の請求はありませんでした。ラッキーだったのかな?

生活に余裕があるわけではない貧乏OLにはなかなか大きな額だったけども、理屈で自分を分類される面白さと、今後これで洋服やコスメの失敗が減るのであれば安いんじゃないでしょうか。英会話スクールや資格支援教室なんかでも思うのだけども、知識は一生ものなので、きちんと身に付けば必ずかかった金額以上の財産になるんじゃないかな~なってほしいな~~

 

以上。