定まらない姿勢で

しがないオタクのブログ

MENU

獣になれない私たち 第1話をイメコンという視点から見る

www.ntv.co.jp

逃げ恥、アンナチュラルの脚本を書いた野木亜紀子の最新作「獣になれない私たち」を見ました。

リアルタイムで見ていて、1時間と少しの間に何度も胃痛をもよおし、吐き気に見舞われ、見るのをやめようと思ながら、でも結局最後まで見ました。現在進行形で、いや過去であっても会社で疲弊しきっている人は(特に女性は)、多かれ少なかれダイレクトに胃にくるドラマだったのではないかと思います。

まあでも、そういう話は私よりおもしろおかしく、さまざまな視点でブログに書き留めてくれる方々がいると思うので、私は新垣結衣演じる主人公の晶の衣装をはじめとしたイメージコンサルティングの視点から話します。ていうか、そうやって現実逃避するしか今のところドラマを受け止めきれない。昨日のドラマの内容を思い返してまた胃を痛めながら仕事の帰りの電車の中でこれを打っている。

長々書くけど素人だからあんまり真に受けないでね。

 

ガッキーこと新垣結衣さんのパーソナルデザイン(以下PD)はナチュラル、サブにフェミニンというのがネットでの主な診断のようです。そのほか、サブはグレースなども言われていますが、素人ながら私はサブはフェミニンじゃないかと思うので、ガッキーのPDはナチュフェミさんという前提でお話します。

パーソナルデザインとは

6つのファッションタイプの中から

その人にの個性にあったデザインタイプを導きだし

もっとも似合うファッションの方向性をお伝えするもの

6つのファッションタイプの中でも、巷でガッキーがそうじゃないか?と言われているのが下記。

ナチュラル タイプ】

長身でしっかりした体つきでスポーティーな感じが多いタイプ

シンプルなストレートヘアーやショートヘア

ザックリしたセーターなどシンプルな小物が似合う。

似合うもの:シンプルでさりげないもの

避けたほうが良いもの:フォーマルなもの

サブはフェミニンだと言われています。サブは「こういうのもイケるよ~」みたいな感じ……どの程度イケるかは人に寄るそうな。

【フェミニン タイプ】※男性にこのタイプは存在しません

上品で優しそうなお嬢様、奥さまタイプ。

やや丸みがある体型。

ソフトで上品なヘアスタイル、柔らかいレースやフリルのある服装が似合う。

 

似合うもの:柔らかなフリル

避けたほうが良いもの:子供っぽいもの

 上記3つの引用元は下記です。

ameblo.jp

 

パーソナルデザインに合った服・メイクはその人の魅力を最大限引き出しますが、それを外すと普通の人になったり、存在感が薄まったり、チグハグに見えたりします。

それでこれが「獣になれない私たち」冒頭のガッキーのお衣装。

このアイボリーのノーカラージャケット+柔らかい質感のブラウス+パンツというコーディネイトが主人公・晶のお仕事のときの制服的なコーデらしい。インナーとボトムを変えてノーカラージャケットを着用しているようでした。

カラーはアイボリーやベージュなどのアースカラーを好む模様。ガッキーのパーソナルカラーは夏春とか春夏とか言われているので、アイボリーとかも苦手カラーではないのかな?と思うんですが、なんか……すごく普通の人ですよね。

もちろんガッキーだからかわいいんですけど、正直もっとかわいいガッキー知ってるなって思う。コーデだってトレンド追っててきっとかっこいいデキるOL風なコーディネイトなんだけど、どうしてもその辺にいそうだなって感じがしませんか……。

ガッキーのPDに寄せるのであれば、ジャケットはもっとラフな素材がいいんじゃないかな……私がPDナチュラルにかすってもいないばかりにナチュラルに似合うオフィスカジュアルがよくわからないんですが……。このジャケットは骨格ストレートやPDグレースが着たらすごくかっこいいと思う。ガッキーは骨格もナチュラル。

これはPDファッショナブルかキュート(アバンギャルド)にしか着れない服すぎてこのシーン見ながらリアルに叫んだし、ガッキーレベルで事故るのだから私はもっと気を付けねばならないとすでに痛い胃をさらに胃を痛めた。ここはたぶんスカッとするシーンなのではないかと思うけど、頭の先からつま先までイメコン沼にどっぷり浸かっているがばっかりに痛めなくていいシーンで胃を痛める……なんだろう、この切なさと虚しさは……。

 

そんなわけでこの「獣になれない私たち」第一話においてガッキー演じる晶は終始自身のPDに合わない服を着ているなぁと思っていたのだけれど、それがリアルな疲れたOLの雰囲気を作っていたんだな……。押しに弱そうで、美人でかわいいけど探せばその辺にいそうなレベルの女を完成させていてますます胃が痛くなった。私はストレスがすべて胃腸に来るタイプです。

仮にこの衣装でPDグレースの女優を使っていたら、このドラマでこんなにトラウマを刺激され、つらい気持ちになる視聴者も少なかったのではないかと思う。

日テレ系水曜10時のこの枠は、前クールまで石原さとみ芳根京子が自身のPDやパーソナルカラー、骨格スタイルを大きく外すことのない、おしゃれでかわいい衣装で楽しませてくれていたから、なんだかすごく垢抜けないような印象を受けたけど、ストレス社会で疲弊しきった普通のOLを描く上ではこれ以上ない衣装だなと思いました。作文か。

 

なおここまですべて素人のたわごとなので色々と真に受けないように。以上。

 

Hulu、TVerで見逃し配信をしているので見逃した人はぜひ見て胃を痛めよう!!

www.happyon.jp

tver.jp